お尻から足にかけての
痛み、シビレが辛いのを
薬でごまかしているあなた
病院に行ったが良くならなかったら
1度来院下さい!
『坐骨神経痛、ヘルニア専門院』

 ヘルニア 自分の症状と比べて下さい。

症例21

男性 30代 ヘルニア?

来院

2017年4月
車から降りてからが滅茶苦茶痛くて歩けないというのが、一番の特徴です。
詳しくは動画で

動画はこちら


痛めていた筋肉

症例20

男性 50代 ヘルニア

来院

2017年4月

詳しくは動画をご覧ください。

症例動画
痛めていた筋肉

症例19

女性 40代 ヘルニア

来院

2017年2月

症状

左お尻からふくらはぎまで痛い
座ってると激痛
朝起きたて激痛で歩けない
もたれて座ると痛い
お風呂が怖い
ずっと痛みを感じてる
・足の薬指にしびれ。
・前屈不可。後屈不可。
痛くて寝れなかった
・痛みで仕事を2週間休んでいた
 ・朝の洗顔辛い


痛みで仕事を休んでいる。
整形外科、に行って注射、薬、あまり効果なし。
治る気がしなかったため、当院に来院。
1週間前から夜も寝れないくらい痛かった。
このしびれは一生治りません』と太鼓判押される。

 

施術経過と内容

仕事は主に座り仕事。
重量物持たない。

座位での覗き込むような不自然な姿勢での仕事時間が長く、お尻の周囲の筋肉、足の筋肉、背中の筋肉が相当硬くなっていたので、まず初回は背骨を調整し、お尻周囲、足の筋肉、を調整。
痛みはマシになり、動ける範囲が広がるが、仕事に復帰できるレベルではない。

6回の施術で仕事に復帰できるようになったが、長時間座っているとまだ痛みが出てくる。

計10回程の治療でほとんど痛みを感じなくなった。

メンテナンスの為来院中。

考察

長時間の座位での仕事が足やお尻に痛みをだし、無理な姿勢が、背中の硬さをつくりお尻からふくらはぎまでの強烈な痛みを出していた。
やはり同じ姿勢をずっとしているのは、筋肉に負担をかける。無理な姿勢だと尚更である。
来院時精神的にもかなりまいった状態で来られ、筋肉も相当に硬くなっていた。

※長時間座位での仕事やられてる方は注意が必要。 

症例18

男性 60代 ヘルニア

来院

2016年12月

症状

歩くのが痛い
足を伸ばすと痛い
上向きに寝るのに時間がかかる
ずっと痛みを感じてる
・前屈可。後屈不可。
・お風呂に入ると楽。 
・痛くて寝れなかった。
・昔から体のねじれが気になっていた。
 
1か月前位からずっと痛い。
整形外科、整体に行ってもだんだん症状が強くなってきた。
1週間前から我慢できんくらい痛くなってきた。

 

施術経過と内容

仕事は立ち仕事。
中腰が多い。

重量物持たない。

・ずっと中腰での仕事なので、まず背骨を調整しお尻、足の筋肉を主に調整。お腹の筋肉も一緒に調整。
初回で痛みが半分くらいになった。
が、症状が強いから半分と言っても我慢できるレベルになった程度。
筋肉がすごく硬くなっていた。
計10回程の治療でほとんど痛みを感じなくなった。
メンテナンスの為来院中。

考察

長時間の中腰が足やお尻、お腹の筋肉を硬くして激烈な痛みを出していた。
たびたび言うが、筋肉は同じ姿勢を保持するのが嫌だから定期的に休憩を入れる方が筋肉を披露させないポイント。
ここまで筋肉が硬くなったら意味がないが・・・

長時間中腰の仕事の人は注意が必要。 

症例17

男性 30代 ヘルニア

来院

2017年1月

症状

座ると左お尻からふくらはぎまで激痛
・動ける。
ずっと痛みを感じてる
・立つ方が楽。
・前屈可。後屈可。
・お風呂に入っても変わらず。 
・寝てるのも大丈夫。

 
15年前位から痛みを自覚。
いろいろな治療院行ったが変化せず。
今週なって特に痛くなった。
1週間前から非常に痛くなってきた。
病院行ったがヘルニアでしょうで終わり。 
 

施術経過と内容

仕事は座り仕事。
1日中座っている。
重量物持たない。

・ずっと座り仕事、立ってる方が楽ということで、背骨、お尻、足の筋肉を主に調整。股関節がゴキュゴキュなるということで、お腹の筋肉も一緒に調整。
初回で痛みがだいぶ軽減した。
3回目の施術で今まで痛みを感じない日が無かったのに痛みを感じない日がでてきた。
6回目の施術でほとんど痛みがでなくなった。
メンテナンスの為来院中

考察

長時間の座位が足やお腹の筋肉を硬くして痛みを出していた。
筋肉は同じ姿勢を保持するのが嫌だから定期的に休憩を入れる方が筋肉を披露させないポイント。
長時間座る仕事の人は注意が必要。 
長時間座り続けると披露する。座り方が悪いと悪化しやすい。
この筋肉が悪くなると座ってられないくらい痛み出す時がある。
動かさないから硬くなっていた。痛みを出す。
股関節のゴリゴリ音はこの筋肉であることが多い。

症例16

女性 60代 ヘルニア

来院

2017年1月

症状

両お尻から膝にかけて痛みとシビレ
・立ってるのが辛い。
・座ってたら大丈夫。
歩くのは5分
手で支えて立つと楽
・前屈不可後屈可。
・お風呂に入るとまし。 
・寝てるのも大丈夫。

 
痛みは1年前からあった。
以前行った整骨院でお尻を強く押され、
それから痛みがあるような・・・
1週間前から非常に痛くなってきた。
約10年前にもヘルニアなったことある。
その際レーザー治療した。(2か所) 
今回もヘルニアと診断。
仕事は1か月休んでいる。 

施術経過と内容

仕事は立ち仕事。
重量物は持たないが1日立っている。
身長が高く姿勢が悪い
背骨の可動域少ない。

・以前行った整骨院でお尻の筋肉変に強く押し過ぎ、炎症を起こし、それを放っておいてかばった動きをして足の筋肉群、お尻の筋肉群が硬くなり、強烈な痛みを出したと考えられる。
背骨を調整し、足、お尻周り、背中の筋肉を調整。
初回でだいぶよくなったが、調子に乗って買い物に行き痛み出てきた。
2回目施術し立つ時間が伸びる。痛さは半分くらいになる。
計8回の施術で仕事に復帰し痛み出ず大丈夫だった。
これからメンテナンスに移行。

考察

無駄に強い力で殿部を押し、結局患部を痛めてしまったという、施術側の失敗がもとで痛みを出したケース。
それを放っておいて足まで悪くなった。
が、怖くて整体も行けなかったとのこと
施術者側の問題である。
同業者として申し訳ない思いである。 
強く押されて痛めた筋肉 立ってると痛くなる
かばって悪くなり痛み出した筋肉
強く押され痛めた筋肉 立つ歩くで痛くなってくる
かばって悪くなり痛みだした筋肉

症例15

女性 50代 ヘルニア

来院

2016年11月

症状

左お尻、左太腿からふくらはぎに引き裂かれるような痛み
立ってるのが辛い
座ってても痛みある
・歩くのは辛い。
・靴下履けない
・前屈不可後屈若干可。
お風呂に入るとまし。 

 1カ月前からダルさとピリピリすると感じていた。2週間前からかなり痛くなり、整形でヘルニアと診断。3日前から痛くて仕事休んでいる。 
 

施術経過と内容

仕事は立ち仕事
重量物は持たないが1日立っている
足の筋肉、お尻周りの筋肉が硬い。
仕事中の姿勢が悪いのかお腹の筋肉も硬くなっている。
背骨を調整し、足、お尻周り、お腹の筋肉を調整。
初回で驚くほど痛みが無くなる。
2回目施術し痛み完全に無くなり、仕事に復帰したら、また痛くなった。
計5回の施術で仕事しても痛く無くなる。

考察

立ちっ放しの姿勢が悪いのと、メンテナンス全然してないから、足の筋肉が悲鳴をあげていた。
足の筋肉が硬くなるとお尻にもすごい痛みをだすから注意が必要。
立ち仕事の方は特に注意。 
この筋肉が長時間立ち硬くなり痛みをだしていた
引き裂かれるよな痛み
立位で骨盤支える筋肉 硬くなり痛みをだしていた
同上

症例14

女性 50代 ヘルニア

来院

2016年5月

症状

右お尻、右足すね辺り痛くて歩けない。
立ってるのが辛い
・座ってるより寝てる方が痛み少ない。
・犬の散歩行けない。
前屈可、後屈不可
・腰を左に捻じると痛い。
・じっとしてても痛みはある。
お風呂に入るとまし。 

 整形外科に行ったが変わらないので近所の方の紹介で来院。 
 

施術経過と内容

痛みの始まりは2年前。放っといた
仕事はしてないが義母の世話してる。
少し肥満気味。
運動あまりせず。
体重が少し重いのと、運動しないので足にすごく負担がかかっているみたいで、背骨を調整後、足を中心に調整。
初回の施術で痛みが無くなり、体も動かせる範囲が広がる。
2回目の施術でだいぶ楽になり、家の掃除を調子に乗ってしたら、また痛くなった。
計5回の施術で休憩なしで歩けるようになる。

考察

 自分がそこそこの体重でかつ、義母を支えてあげたりしないといけないので、足への負担が大きかったようだ。
長年痛みを放っておいたから、どんどん雪だるま式に痛みが膨らんだ例。
痛み、違和感を感じて放っておいたら、面倒なことになるから早めに手を打った方が上策である。 
荷重により足、お尻に負担がかかり、これらの筋肉が硬くなり痛み誘発

症例13

男性 50代 ヘルニア

来院

2016年6月

症状

立っていると15分で両足がシビレる
ひどい時は太ももまでシビレる
座ってるとふくらはぎがつっぱってくる。
寝ててもふくらはぎつっぱってくる
・歩行30分限界。
・車は乗れる。
・通勤電車に乗って立ってるとしびれる。
・前屈不可。後屈可。
お風呂に入るとまし。 

 整形外科に行ったが全然変わらないのでネットで当院を知り、来院。 
 

施術経過と内容

座り仕事。
姿勢がものすごく悪い。
運動あまりせず。
立っても座っても寝ても症状が出るから、極度の筋疲労と思われる。
前屈で症状悪化したので、肩首背中からも引っ張られていると考えられる。
ふくらはぎはガチガチ。
後面の筋肉全体から引っ張られてふくらはぎから、太ももにかけて症状がでているように思われる。
まず、背骨を調整し、足を中心にお尻背中、首肩を調整。
初回でシビレがマシになり、背中も伸び背が高くなったように見える。
5回の施術で痛み、突っ張り感シビレはほぼなくなるが、思い出したように症状が出てくることがある。

現在はメンテナンスのために月1回来院中。

考察

 姿勢の悪さはふくらはぎに顕著にでる。
首肩もガチガチ(自覚はない)で背中は丸くなっている。 
上半身からの引っ張りも加わって強烈な突っ張り感を出して、シビレも出していた例。
姿勢が悪く、運動不足であまり足を動かさない人は注意が必要。
 
 
姿勢の悪さで硬くなり痛みをだしていた筋肉
運動不足で硬くなり痛みをだしていた筋肉
しびれをだしていた筋肉
立位で硬くなり痛みだしていた筋肉

症例12

女性 60代 ヘルニア

来院

2016年11月

症状

右お尻から膝裏まで痛み
20年前にもヘルニアになった
仰向けで寝れない
・座ると右に傾くと楽。(6か月)
・痛いけど歩行可能。
・右足親指しびれ、冷たい感じする。(前から)
・前屈可。後屈可。
お風呂に入るとまし。しびれはずっと。 
・注射でマシになる。

 整形外科で注射と薬を飲んでたけど、このままではダメだとネットで当院を知り、来院。 
 

施術経過と内容

母親の介護で持ち上げたりという力仕事が多い。立っている時間はそんなに長くない。
専業主婦。
右に傾くと楽、仰向けが辛い等から、背骨の歪みを整え、お腹の筋肉、お尻の筋肉、背中の筋肉、
足の筋肉を調整、初回で歩くのはマシになったが、仰向けは厳しい。
2回目の施術で仰向けが出来るようになる。しびれはましになる。冷たい感じはまだある。
10回の施術で痛み、シビレがなくなる。
通常の生活ができるようになった。

考察

 長年の母親の介助で持ち上げたりする際体幹の筋肉を使いすぎ痛みがでていた。お腹、お尻と足が特にガチガチになっていた。
長い間の疲労はインナーマッスルからの痛みが多い。 
同じ作業の繰り返しの方は注意が必要
体を傾ける原因の筋肉
シビレをだしていた筋肉
荷重で硬くなり痛み出していた筋肉
抱き上げることで硬くなりお尻の痛み出していた筋肉

症例11

女性 40代 ヘルニア

来院

2016年10月

症状

朝痛くて起き上がれない。 
お尻から太ももの間、痛みとしびれ。
・前屈不可、後屈不可。
靴下履くのが辛い。
車の運転するとしびれる。
・シャンプーの姿勢辛い。
2週間程前から痛み出す。
整形外科でヘルニアと診断。
通院しても良くならないので当院に来院。
 

施術経過と内容

専業主婦で、無理な姿勢で掃除をした。
姿勢は悪い。腰が反り過ぎ
座る姿勢も悪い
普段から、足の筋肉、お尻の筋肉、肩、首に負担のかかる姿勢である。
初回、足の筋肉、お尻周りの筋肉、お腹の筋肉、背中の筋肉を調整。座ってるだけで、痛かったがそれはなくなる。後屈可能になる。前屈痛いがだいぶ曲げれるようになる。

2回目でシャンプーの姿勢も可、お尻の奥のしびれもなくなる。
4回目で痛みがほとんど無くなる。
5回目でしびれ無くなる。
日常生活に問題なし。
以後、メンテナンスに来院中。

考察

 日頃の不良姿勢が、お腹、足、お尻、背中に負担をかけて、掃除という作業で痛みが誘発された例
お尻を前に出して座ってる人は、注意が必要。 

この筋肉が硬くなり痛みを出していた
靴下履く時痛み出していた筋肉
姿勢の悪さで硬くなりお尻の痛みを出していた
硬くなりお尻と太腿の痛み出していた筋肉

症例10

女性 40代 ヘルニア

来院

2015年12月

症状

5年間お尻から足のしびれ・つっぱり感を感じ続けていた。
ごまかしながら放置して仕事や家事を継続足だけでなく腰も痛くなり曲げられなく、立つことも出来なくなり、痛みがごまかせなくなって、家事も、仕事も行けなくなる。 
整形外科、整骨院に行くも変化せず。
困り果てて当院に来院。 
 

施術経過と内容

立つより座るほうが辛い。反るとまだまし。
前屈不可。しびれあり。朝起きると痛い。
仕事で引っ張る動作が多いとのこと。
初めお尻、足、お腹を施術するも、はかばかしい結果が得られなかった。
次に肩首を施術すると座ることが可能。前屈もできるようになった。
今では仕事に復帰。メンテナンスにのみ来院。

考察

 殿部部足部の筋肉の緊張は強かったが、肩首に主たる原因があった、という例。腰はあまり関係が無い。
5年間我慢していたので施術は2ヶ月に及ぶ。
肩首の筋肉の過緊張がヘルニア症状を出していた例
筋肉の過緊張は強烈な痛みを出すので施術する際は注意が必要と改めて思わされる症例。 
 
ひっぱり動作で硬くなりお尻に痛みをだしていた筋肉
以下の筋肉が体重を乗せていたことで硬くなり痛み出していた
シビレもだしていた

症例9

女性 50代 ヘルニア

来院

2016年6月

症状

朝痛くて起き上がれない。 
座っていると痛みでモゾモゾしないと座ってられない。
・前屈できない。
シビレお尻~膝にかけて。
寝返り辛い・靴履くのが辛い
月初めにギックリ腰になり、お尻から膝までずっと痛みが続き整形外科に行くとヘルニアと診断。
 整形外科で注射2回、理学療法を受けるも変化せず。当院に来院。
 

施術経過と内容

1日立ち仕事で下を見ながらの作業とのこと。
そこそこの重量物を扱う。
背面の筋肉が、緊張していると考え、お尻の筋肉、お尻の奥の筋肉、足周辺を触診すると、痛みが軽減。
痛みが軽減する筋肉を緩めると1回で前屈は大分できるようになったが、靴を履く動作はまだ少し痛い。
2回目で靴履く動作、寝返りは大丈夫。
4回目で完全に痛みが無くなり長時間の座位も問題ない。以降、メンテナンスの為に来院。

考察

 思ったとおり長時間の立位でのお尻への負担が大きいみたいだった。動きをつけてあげると、痛みとシビレがとれた症例。

 
以下の筋肉が長時間の立位で硬くなり痛みをだしていた

症状8

女性 50代 ヘルニア

来院

2016年5月

症状

お尻~足首まで締め付けられる痛みとシビレ。 
立ってられない
背が伸びない
歩行5分
・寝ているとすぐ痛くなり寝返りしたくなる。
・階段下り不可。
 ・右手で歯磨きすると左足痛くなる。
・お風呂出ると痛み増す。
一年程前から、症状が出て、整形外科でヘルニアと診断。
痛み止めは効かず、整体、カイロプラクティックに行ったが痛みに変化なし。痛み出すと気分が悪くなり、苦しかった。 ネットで当院を検索し来院。
 

施術経過と内容

専業主婦で家事が原因か。
姿勢が非常に悪い(猫背)。

持ちマンションの掃除が仕事。
不良姿勢からの痛みと考え、お腹の筋肉、太ももの筋肉、お尻の筋肉、を触診すると、普通に立つ事が可能。
それらの筋肉を調整する。初回で劇的な変化は無かったが全体的な痛みは取れた。肩首を施術すると更に楽になった。約2ヶ月(10回)の施術でほぼ通常通り生活可能。メンテナンスの為来院中。


考察

 不良姿勢から来る劇的な痛みの症例。
腰に目がいきそうになるが、腰を施術しても変化はなかったろう。痛みが強かったため2ヶ月を要した。 

 
これらの筋肉が硬くなり強烈な痛みをだしていた
姿勢の悪さで硬くなり痛みをだしていた筋肉

症例7

女性 30代 ヘルニア

来院

2015年10月

症状

お尻に痛みとシビレ。 
左足すねの部分に痛みとしびれ。
座れるが5分だけで痛みでる
痛みで寝れない
立つと痛い
・前屈痛いが可。後屈不可。
腰が伸びない
2週間程前から痛みが出だし、2日前から激痛。整形外科でヘルニアと診断。
痛み止めは効かず。紹介で来院。
 

施術経過と内容

専業主婦で犬の散歩でよく歩く。
スマホでゲームよくする。

姿勢は良くない。
不良姿勢と歩き過ぎによる疲労からの痛みと考え、足の筋肉、お腹の筋肉、、お尻の筋肉、を触診すると、痛みが軽減。

特に足のふくらはぎ周りの筋肉を調整すると痛みシビレが軽減、立つのと座るのが楽になる。初回で全体的な痛みは取れたが、まだ立つと痛みがある。補助的に肩首の調整も加える。数回で寝れるようになったが、しつこく痛みが残り約1ヶ月で普通に生活できるようになった。


考察

 不良姿勢、歩き過ぎから来る強めの痛みの症例。
寝不足による治癒力の低下、取りきれない痛みは肩首からきていた、全体的に見ないと良くならない症例。
痛みが強かったため1ヶ月を要した。 

 
散歩で長時間歩き硬くなり痛みだしていた筋肉
散歩で犬を引く動作で硬くなり痛みをお尻に出していた筋肉
犬に引かれ姿勢維持する為硬くなり足に痛み出していた筋肉
しびれだしていた筋肉

症例6

女性 60代 ヘルニア

来院

2015年11月

症状

左お尻~太ももまで締めつける痛みとシビレ。 
立ってられない
歩けない。
夜中何回も痛みで目が覚める
朝より夕方の方が痛い
・前屈可、後屈不可。
4ヶ月程前から、症状が出て、整形外科でヘルニアと診断。
痛み止めは効かず、中国整体にも行ったが痛みに変化なし。
 ・足を引きずりながらの来院。

施術経過と内容

専業主婦で孫の入院の際身体を捻りっ放しにしていた。
姿勢が非常に悪い。(猫背)

以前はよく歩いていた。(40分)
体を捻った姿勢が多い、姿勢が悪く、よく歩いたということで、お尻周りの筋肉、お腹の筋肉、足の筋肉を触ってみると痛みが軽減。
特にお尻の奥の筋肉と外側の筋肉、お腹の筋肉を調整。その場では良くなったが次の日にはまた痛くなる。6回目で朝の痛みが無くなる。夕方から少し痛みがでる。若干のシビレの残存があり、スッキリ良くなるまで12回を要した。

今は、再び同じ痛みに悩まされないようにメンテナンスの為来院中。


考察

 ずっと捻った姿勢を保つことによりお尻の筋肉、お腹の筋肉にストレスを与え、日頃の足のメンテナンス不足の為に歩けないまでに痛くなった例。
姿勢には気をつけなければならないと、改めて思わされる例。 

長時間の捻じり動作で硬くなり痛み出していた筋肉
以下の筋肉は以前から歩いていた時に硬くなり、いっきに痛みを出した

症例5

女性 30代 ヘルニア

来院

2015年5月

症状

お尻違和感
左ふくらはぎ激痛とシビレ。 
立っても座ってもシビレている。
・寝返り辛い。
腰を伸ばすと激痛。
車に乗るのが辛い。
 ・前屈不可、後屈不可。
2ヶ月程前から、症状が出て、整形外科でヘルニアと診断。
痛み止めは効かず

施術経過と内容

人を介助するのがメインの仕事、力仕事は多い。
屈む姿勢が多く、労働時間が長い。
お尻の違和感もあるが、足の激痛とシビレが主訴。
身体を屈めた姿勢を維持することが多く、そこからの力仕事であるので、お尻の筋肉をみると、痛みがマシになるが、シビレはある。お腹の筋肉をみると、シビレがマシになるが、共に劇的な変化はない。
働きながらの施術なので症状が落ち着くまで約6ヶ月かかった。
今は再び同じ痛みに悩まされない為、メンテナンスの為来院中。


考察

 普通だったら仕事は休業する痛みなのに、安静をすすめたが、働き続けた結果良くなるまでに半年かかった。

 

痛みしびれの主原因の筋肉 
抱き起し動作で硬くなり痛みを出していた筋肉

症例4

男性 60代 ヘルニア

来院

2014年10月

症状

下半身のシビレ、特に右くるぶし外側。
ヘルニア手術1年前にした。 
500m歩くとだるさとシビレ
・右下にして寝れない。
・立つだけでも辛い。
寝れない。
 ・前屈不可、後屈不可。
2年前から、症状が出て他の治療院にも行くがあまり変化せず。
痛み止めは効かず。

施術経過と内容

仕事はされてない。畑仕事くらい。
ゴルフが好きで、週2回くらいの頻度で行く。打ちっぱなしも行く。
(今は怖くて行けない)
過去にヘルニアの手術をしている。
ゴルフが好きで右半身をよく使っている。
右のお尻、お腹の筋肉、仙腸関節を調整すると、痛みとシビレが消失。
2回目で歩く距離が増えたが歩いた後シビレは出る。3回目でゴルフに行けるようになるが、ゴルフ後シビレが出る。1ヶ月でゴルフ後も長距離歩いてもシビレはでなくなった。



考察

 ゴルフでの右足の蹴り足が原因と思われる。ゴルフ好きの方に度々ある症状である。ちなみに草刈機での長時間使用でも同様な症状がよく出る。
以下の筋肉が硬くなり痛みとシビレをだしていた 
ゴルフで硬くなり二次的に下半身に痛み出していた筋肉

症例3

男性 40代 ヘルニア

来院

2016年8月

症状

左お尻から足先にかけて痛みとシビレ。
手術しましょうと、医師に告げられる。 
・立つのは5分~10分で辛い。
・寝転ぶのも痛い。
・座るのは可。立ち上がる時痛い。
・前屈可。後屈不可。
 ・仕事中痛くてうずくまる。
1年前から時々腰痛、段々左足まで痛くなってくる。整形外科で、注射、薬を飲んでいたが、どんどん悪くなる。手術をする1歩手前だったが、どうしても抵抗があり、当院に来院。

施術経過と内容

仕事は力仕事が多く、立ちっ放し。
後屈時に体の歪みが激しい。背中の筋肉の左右差が激しい。
整形でヘルニアと診断。手術をすすめられる。
引き動作の多い仕事で、左の背中の筋肉が膨隆し左半身の筋肉が右に対し非常に硬い。
お尻、お腹の筋肉、ふくらはぎ、太ももの筋肉調整すると、初回でおおまかに痛みは消失しシビレが残る。
2回目で後屈時痛は無くなるが、体のゆがみはまだ残る。シビレは消失。計5回で通常通りに仕事もできる。
今もメンテナンスで来院中。



考察

左半身を過度に使い過ぎお腹、お尻、足の筋肉が過緊張しヘルニア症状を出した。
この状態で手術して治るのだろうか?
手術前に来院いただいて、良い結果が出た。
筋肉の過緊張は強烈なヘルニア症状を出すので、注意を必要とする例。 
主たる痛み出していた筋肉
以下、二次的に痛み出していた筋肉

症例2

男性 40代 ヘルニア

来院

2016年1月

症状

座位から立位になる際腰が痛くて体が歪む。
真っ直ぐ立つまでに時間かかる。 
・真っ直ぐ立てれば立っていられる。
足底しびれあり。
・前屈可。後屈不可。左回旋不可。
 
1ヶ月から腰痛が出て、降車からしばらく体がゆがんで腰が真っ直ぐ立たない。
整形外科、ペインクリニック通うが好転せず。
ヘルニアと診断された。
ゴルフが趣味。以前腰痛めた。

施術経過と内容

営業で車の運転多い。
仕事は力仕事なし。
ゴルフが趣味。
座位から立位への移行後しばらく歪んで立つ、というところから、お腹の筋肉とお尻の周りの筋肉、を調整。
初回で立てる時間が早くなったが、まだ痛い。補助的に脇の筋肉首の筋肉を加えて調整し、5回で楽に動けるようになった。



考察

ゴルフでの捻り動作と車に乗ってる際の不良姿勢が原因と思われる。
肩首の筋肉からも引っ張られ体が伸びにくくなり痛みをだしていた症例。筋肉の過緊張でヘルニア症状を出していた、何度も同じ動作を繰り返すと筋肉がそれを覚え、硬くなってしまうから反復動作よくされる方は注意が必要。
以下、ゴルフが原因で硬くなり痛み出していた筋肉
シビレの原因筋肉

症例1

男性 50代 ヘルニア

来院

2015年8月

症状

歩くと右お尻外側から右足首まで激痛。
・朝が特に痛い。 
・立ってるのも辛い。
しびれ2年前から。
・前屈不可。後屈不可。左回旋不可。
 ・軽い脳梗塞になった。糖尿病。
1ヶ月からうずく様な痛みが出てきて、だんだん歩けなくなった。
整形外科でブロック注射打つが効かず。
ヘルニアと診断された。
知人の紹介で来院。
仕事は休んでる。 

施術経過と内容

立位に痛みを伴うことから、お尻、足を中心に調整する。初回である程度の痛みはとれたがまだ残る。6回でほぼ痛みとシビレが無くなったが、また仕事に復帰すると痛みがでてきた。
計8回で痛みとシビレは無くなった。

考察

姿勢は悪い。糖尿病だから治りは悪い。力仕事で、かなり体も歪んでいた。脳梗塞後の歩行も特徴的で右足に負担かけていたみたいだ。
悪条件の割には早く良くなった例で、仕事に復帰できるようになれて良かった。 
以下の筋肉が力仕事で硬くなり痛みを出していた
この筋肉がシビレもだしていた

CONTACT

腰痛ヘルニア  診療予約・お問い合わせはここから
坐骨神経痛 
専門整骨院 ℡0745-78-7725 完全予約制

臨床経験16年

【5万2000人以上の施術実績!】
何ヶ月も通院しても痛みしびれの変化のない方、多分そのまま通われても変化はないと思います。
そんな坐骨神経痛ヘルニアで困ってる方を日本から1人でも多く痛みしびれから開放したいんです!

☆症例ページを見て、ご自分の症状と照らし合わせてみて下さい(^_^)/

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP